忍者ブログ
徳島EFC!のブログです。 釣行等をクラブ員でUP致します。
2017/07月

≪06月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08月≫
[415]  [414]  [413]  [412]  [411]  [410]  [409]  [408]  [407]  [406]  [405
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 16:00時過ぎまで小松島市で打合せがあり、それを見越して、
用意だけはしていた。

 今から上勝というのは、道中に時間も掛かりすぎ、
余り好きではないのだが、勝浦川の下流部分に決めた。

 オトリ屋の話によると、27cm~28cmが多く掛かっているらしい。
バラシが多いので、細い仕掛けはアカンでよ、と言うアドバイスを受けた。

 以前にも、ここでは、アッと言う間に流心に引っ張り込まれ、
竿を伸されて痛い目にあった事が何度となくあった。
けれども、今年は殆どメタルラインの005でやり通している。
ツマミ糸も03だし、心配ないだろうと、送り出す。

 5分位、瀬の中をあっちへ行ったりこっちへ行ったり、ちょっと落ち着いて、
上へ少し引き上げた瞬間、強い流れの中を上へ駆け上った。
慌てないで、ゆっくりと言い聞かせながら、引き抜くタイミングを待つ・・・・。
だんだんと近くへ寄って来た、これは、貰ったと思った瞬間、
竿先が青空を突き刺した。

 残念無念、どこか痛んでいたのかと思いながら、仕掛けをセット・・・・。
またまた、流れを横切るように、送り出す。
今度は、目印がすっ飛ぶと言うようなアタリ。
思いっきり、竿で溜めたけれど、野生の勢いには勝てなかった・・・・・。

 かくして、大物釣行は、ほんの30分で終焉を迎えた。
同じことを何度も繰り返す。
感性だけでの釣りは、いつまで経っても、上達しない・・・・。



      我は川の子勝浦の子

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
お天気情報
最新CM
[03/20 hayami]
[01/26 早見]
[01/25 元一応会長]
[07/07 一応会長]
[07/03 ハヤミン]
バーコード
ブログ内検索

Copyright © 徳島EFC All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]