忍者ブログ
徳島EFC!のブログです。 釣行等をクラブ員でUP致します。
2017/12月

≪11月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01月≫
[382]  [381]  [380]  [379]  [378]  [377]  [376]  [375]  [374]  [373]  [372
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 連日の好釣果に、心躍らせ、期待感で一杯の鳴門・ウチの海へ

 毎年、2回はサヨリの時期にバスケットOBの5人で釣行することにしている。
最長老のヨッさん、ミスターディフェンスのソガワさん、高校、大学を通じて
エースだったセイちゃん、すべてにカッコ良く、女の子のファンが一番多かった
タダシさん、そして、一発ランニングジャンプのリバウンドしか特徴の無かった私の5人。

 嫌な予感、風の音が聞こえ、沿道に立つ旗が踊るように翻る。
気温も低いし、風も強いので、中止も心をよぎったのだが、
楽しみにしていた、4人に、押し切られてしまった。

 筏に上るのもそこそこに、撒き餌を作るも、強風で苦労し、仕掛けを
作ってあげるのも、なかなか・・・。

 撒餌を打ちながら、後悔が駆け巡る。
案の定釣れない。昨日までは、一人100尾も釣れていたというのに・・・。
結局、5人で10尾ぐらい釣った後は、何の反応も無くなった。

 『やめましょう。』私の一言に、そこはそれ、お年寄り、待っていたかのように
諸手を上げての賛成。10時30分・・・。
船頭さんも、平身低頭で、ゴメンヨと謝られる始末。
森井会長のプレッシャーは、相当のものだったようだ。

 帰りには、『大井食堂』の鳴門うどん・・・・。
熱くて、中々喉を通りきらない出汁が、冷え切った体を
美味しさと両方で暖めてくれた。

 次の集まりは、多分お盆。
この辛かった、釣行はまたきっと酒の肴になり、
企画が悪いと、責めをひとりで負うことになる。



 BRIDGE OVER TROUBLED  WATER

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
お疲れ様でした。
お気の毒でしたね、私もお世話になっている方への手配です。次回も恥をかかせないような予約をさせていただきます。
http://sea.ap.teacup.com/noboru/
一応会長 2010/04/08(Thu)17:36:28 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お天気情報
最新CM
[03/20 hayami]
[01/26 早見]
[01/25 元一応会長]
[07/07 一応会長]
[07/03 ハヤミン]
バーコード
ブログ内検索

Copyright © 徳島EFC All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]