忍者ブログ
徳島EFC!のブログです。 釣行等をクラブ員でUP致します。
2017/12月

≪11月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01月≫
[407]  [406]  [405]  [404]  [403]  [402]  [401]  [400]  [399]  [398]  [397
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 朝から用事を済ませたが、ぐずつく天気に、ホイホイと
出かける気にもならず、また日曜日ということもあり、どうしようかと
思いあぐんでいた。

 ようやく10時頃に決心がつき一路『上勝』へ・・・・。
やっぱり、満員御礼・・・。製材前を覗いて見ると、聞き覚えのある、
辺りにこだまする大きな声・・・・、サーやん。

 入る余地もなさそうなので、一昨日の場所へ。
ここならと思い、挑むが一向に掛かる気配が無い。
群れ鮎がこれだけいるのに、掛からない。

 手を替え品を替え色々とトライ・・・・。
もう、2尾のオトリの色が変わるぐらい引き倒したが掛からない。
これは、夕方までやっても・・・・。今日は、辛抱を捨てた。

 私にとっては、珍しく場所替わり・・・。
『テニスコート前』、この前もここは空いていた。
水深もあり、石も大きいのがゴロゴロ、一昨年、昨年と、
大きいのが、良く掛かった。ひょろひょろの中でも、元気そうな
オトリを瀬落ちの深みへ・・・。ヒューン、たしかな手ごたえ・・・。
ホッとした瞬間、飛んできたのはオトリだけ・・・。

 泣きたくなるような展開は、時が経つのも早い。
時計を見るともう4時・・・。泣きもって帰るにはちょっと早い。
辺りを見回すと、上流の人も帰り、廻りには対岸の人と二人になった。

 空いた場所に入り、まだちょっとはましな方のオトリを着け、上飛ばし・・・・。
大きな石の横を通った瞬間、手ごたえより先に、2尾がもつれ合うのを確認した。
その後は、一時間で10尾余り。
泣かなくて済んだ・・・・・。


             我は川の子、辛抱の子




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お天気情報
最新CM
[03/20 hayami]
[01/26 早見]
[01/25 元一応会長]
[07/07 一応会長]
[07/03 ハヤミン]
バーコード
ブログ内検索

Copyright © 徳島EFC All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]