忍者ブログ
徳島EFC!のブログです。 釣行等をクラブ員でUP致します。
2017/12月

≪11月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01月≫
[397]  [396]  [395]  [394]  [393]  [392]  [391]  [390]  [389]  [388]  [387
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 寸法とか、プロポーションは、関係する仕事のせいか
そんなに完璧に当たらずとも、遠からずが身に付いている。

 横たえてタモに入る寸前の彼女を見て、ガクッ・・・・。
70cmは無いけれど、魚拓になった、私の彼女よりは確かに大きい。

 『Rフィッシング』という雑誌の取材で、ナビゲートを快諾。
写真と取材が叶うようにと、花田さんと記者を『東の端』に、
森井会長は、真鯛釣りでは好調が続く、『東の端の南』に。

 付録の私は、この前、シルバーメタリック5連発の磯に。
潮が少し引けば、みんなが上がった磯と往来が可能になるだけに、
退屈はしないし、独り言で、気を紛らわすことも無い。
あわよくば、対象外ながら、へぇっ、へぇっ、へぇ~となる可能性もあるが、
多分、時合は遅くなるだろうと予想・・・・。

 あちゃ~、やっぱり、さすがは名人、ゾッとするほどのオセンを釘付けにし、
沖のポイントを寸分の狂いも無く攻め続ける。
いかに好調が続くとはいえ、餌取りは、倍増している。

 両隣とか、一緒に上がってとか、いつも悲惨な目に合わせられている
おかげで、あまり技術の向上は、身に付かなかったのだけれど、
自分の釣りに生かせない、観察力は、確かに身に付いている。

 釣るべくして、釣る。しかも、取材という、タイムリーに・・・・。
久しぶりに、いい釣り方と高いスキルを見せてもらった。

 ほんなのありか・・・・。
『真鯛年間大物賞』67cmに更新。
次から次に、ワンコメントだけ入れて送ってくるフォト。
魚拓を採っている写真から、食卓に並んだ、刺身まで・・・・。




失恋レストラン



http://sea.ap.teacup.com/noboru/

ダウンロード
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お天気情報
最新CM
[03/20 hayami]
[01/26 早見]
[01/25 元一応会長]
[07/07 一応会長]
[07/03 ハヤミン]
バーコード
ブログ内検索

Copyright © 徳島EFC All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]