忍者ブログ
徳島EFC!のブログです。 釣行等をクラブ員でUP致します。
2017/09月

≪08月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10月≫
[428]  [427]  [426]  [425]  [424]  [423]  [422]  [421]  [420]  [419]  [418
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 どこの河川でも、渇水気味の中、オトリの水温に気を使わなくていい、海部川へ。
まぁ、この前の日曜日の、リベンジも兼ね、B型コンビの復活、そして『ササクサ』へ。


 オトリやの奥さんも、「難しくなってから、よう来るなぁ、余分のオトリ持って行き。」

と優しい言葉を掛けられる。わずか1尾だが、友釣りには、大きな心の余裕となる。

 久しぶりの、ウイークデイの釣り、10:00am前だが、ここ『ササクサ』には、だぁ~れも居ない。
エモヤンは、何時ものごとく、水深10㎝のチャラ瀬へ・・・・。
私は、迷った挙句、入ったことも無い、ずっと上のトロ場へ・・・・。

 釣り場が広いと、どこもかしこも、竿を出したくなり、荒っぽい釣りとなる。
オトリの交換に時間がかかり過ぎ、集中力を欠いた釣りになる。
ところがいとも簡単に1尾・・・・。ただその後が続かない。

 ポイントを替え、群れ鮎の多い所へ・・・。ここも長い時間をかけ、5尾の追加。
シューと行ってポンと掛かる所が無い。
結局、13:30pmの昼食時までに、10尾余り・・・・。

 昼食を済まし、そして、以前に型揃いを釣った、下流の方へ。
少々遠いのだが、ダイエットも兼ねて・・・・。
しかし、ここでも泣かず飛ばず。僅か2尾・・・・。

 せめて、いつも目標にしている20尾超えと思っているのだが、これではとてもおぼつかない。
そうこうしている間に、15:00過ぎ・・・・。もう時間が無いではないか・・・・。

 結局、色々と考えた末、広くて水深の無い、トロ場に入った。しかもど真ん中に・・・。
これが、功を奏した。上へ泳がすと、ガッツ~ン・・・・。鮎が掛かると浅いので、下へ良く走り、
掛かった時の手ごたえと、視認できる2尾のもつれあう姿がたまらない。

 ヘチの、まったく水深の無いような所でも、よく掛かり、まさに入れ掛かり。
シューと行ってポン、もう、いくら掛けたか、解らなくなっていた。
やがて、満足感で一杯の終焉を迎えた。

 今年初の40尾超え・・・・。
エモヤンも、相当釣っており、ここにB型の、海部川名コンビ誕生・・・・。


        我は川の子 海部の子





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お天気情報
最新CM
[03/20 hayami]
[01/26 早見]
[01/25 元一応会長]
[07/07 一応会長]
[07/03 ハヤミン]
バーコード
ブログ内検索

Copyright © 徳島EFC All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]