忍者ブログ
徳島EFC!のブログです。 釣行等をクラブ員でUP致します。
2017/03月

≪02月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  04月≫
[429]  [428]  [427]  [426]  [425]  [424]  [423]  [422]  [421]  [420]  [419
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 大物賞を狙い、勝浦川下流へ。
前日、徳島つろう会のマエチャンよりお誘いの電話。
場所は、彼の得意の深トロ・・・・。

 以前に、一度だけ、午後から竿を出したことがあるが、体高のある
ビッグサイズには翻弄された。
また、深いので、根がかりは絶対厳禁、そして一番厄介なのは、オトリが
弱ると、ナマズの餌食になってしまうことである。

 9:00amに集合、上流に一人いるだけで、二人で入るには充分の広さである。
深トロなので、メタル005のラインで始める。
日差しも、以前よりは柔らかく、そして、水温も以前ほど高くは無い。

 マエチャンはここに慣れているせいか、オトリの交換がまったくスムーズ。
私は、どうも、どこで天然に替えていいか解らず、試行錯誤が続く。
一時間位かかっただろうか、やっと、18㎝位の丁度良いサイズに恵まれる。

 その後、2尾掛かってから、オトリの彷徨いタイムが始まった。
次が来ない・・・・。その時、上流の瀬オチに入っていた人が場所替わり・・・。
一度はやってみたかった場所なので、早速場所を移し、手前から
緩くなった瀬を、上飛ばし・・・・。

 ゴールデンタイム、パラダイス、形容のしようが無い、天国モードへ・・・。
まさに、シューと行ってポン、それも23cm前後ばかり・・・・。

 場所を見る目、スキルの高さ・・・、いやちょっと違う。
たまたま、運と偶然が重なったのだと思う。
また、入れ掛かりとは、そういうものだと思う。

 海部川に続き好調を持続・・・・。
勝浦川下流で初めての30尾超え・・・・。
残念なのは、型は全て良かったのだが、ずば抜けたサイズが出なかったこと。
まぁ、欲は言ってられないが、モチベーションはある限り、夢は続く・・・・。

 明日は、エモヤンが参加して、久しぶりのB型トリオの揃い踏みです。



           我は川の子 勝浦の子


 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
お天気情報
最新CM
[03/20 hayami]
[01/26 早見]
[01/25 元一応会長]
[07/07 一応会長]
[07/03 ハヤミン]
バーコード
ブログ内検索

Copyright © 徳島EFC All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]